ナチュラル&ロマンチックテイストを選ぶなら

ウエディングスタイルもあくまで自分らしくオシャレにいたいというなら、ナチュラルでロマンチックなドレスを選んでもいいでしょう。とびきりキュートでスペシャルなスタイルを目指せますよ。ただし、このテイストのドレスをチョイスするなら、会場の規模とのバランスを考えることがマストですよ。主役にふさわしい存在感を出すには、広さやゲストの人数も考慮に入れておきましょう。また、重厚で豪華な披露宴会場ではドレスが負けてしまうこともあるので、インテリアや雰囲気に合わせていくことが大事ですよ。さらに、小規模なパーティシーンとなるなら、ゲストからの視線も近くなりますので、ナチュラルでありながらも上質なものをチョイスしましょう。

ミニドレスはディテール勝負

身近な人だけを集めた結婚式なら、キュートなミニドレスという選択もありですよ。いつもと変わらない、自分スタイルを装いたい花嫁に特に人気があります。ノーブルなシルクタフタをシンプルなフォルムに仕立てたミニドレスは、大き目のパフスリーブにカメオのようなアップリケがつくことでクラシカルな表情になります。意外と年齢を問わないデザインですよ。ただし、ミニスタイルをキレイに決めるには、脚長、ほっそりを目指したいですよね。そのため、ベストな着丈を探すことが重要になります。また、当然、靴やストッキングなどの小物にも視線があつまるので、細やかなところまで意識を集中させましょう。加えて、スタイルはミニマムでも主役らしさは大切ですから、ヘアメイクや小物で存在感をアップさせることが大切ですよ。

ヴェラウォンはアメリカ合衆国のファッションデザイナーの名前であり、同名のブランドの創業者です。特にウエディングガウンで有名です。その他に香水や宝石、眼鏡や靴なども展開しています。