ゲストは料理に期待する

披露宴に参加するゲストたちが期待するのは、豪華で普段食べることができない料理やデザートです。式場で提供される食事は、一人前15000円が相場と言われています。これだけの値段のする食事って、めったに食べられませんよね。おもてなしの精神から、ゲストが参加してよかったと思えるような結婚式をするのが最近の流行ですが、料理という観点から式場を選ぶのも一つの方法でしょう。ブライダルフェアでは、実際に提供されるコース料理などの試食ができます。ここで実際に料理の品数やボリューム、味などを直接確かめて、どの式場にするか決めてみましょう。予算内で品数を追加したり、食材を色々変更してみるのも楽しい作業ですよ。

式場ごとに異なる演出

その結婚式場ごとに、料理関連の演出は異なります。完成したばかりの料理を提供したい、視覚的にも楽しみが欲しいと思っているなら、オープンキッチンやシェフのパフォーマンスが可能な式場がいいですね。調理中の音や匂いなどが、披露宴会場にいる人たちの食欲を大いにかき立てます。シェフが目の前で行ってくれるフランベのサービスって、結構好きな人が多いですよね。料理関連の演出の中で、特に人気が高いのがスペシャリテです。その式場以外では食べることが不可能な料理を食べられるなんて、ゲストの期待も高まりますよね。他にも、シェフと新郎新婦が打ち合わせを重ねて作り上げる、その披露宴だけのオリジナルメニューを出す演出もいいでしょう。

名古屋地方では結婚の時に菓子をまくことが古くから行われています。名古屋の結婚式場では演出のひとつに菓子まきを行うことができます。子供からご年配の招待客まで喜んでくれる演出の1つです。